ありがとう!RIDLEY TRITON-S

土曜日のトレーニングコースは、いつもの通り

永沢寺ヒルクライムコース。

いつもより早めに起きてしっかり準備をして出発!

なぜしっかり準備なのか!?

Sbsh0402

朝日とTRITON-S。

今日はTRITON-Sとラストライドになる日。

一踏み一踏み、TRITON-Sを味わって乗ります。

ほんの数十キロ走ったらヘロヘロになった初ライドの日。

初めて六甲山を登った日。

みんなでいろんな所へ行ったこと。

鈴鹿を走ったこと。

などなど、色々と思い出がよみがえってきます。

アルミフレームで硬いとか、重いとか、デザインが地味やとか

何かと不満があったが、実は心底お気に入りのバイクになって

いたことに気がつきました。

そんなTRITON-Sに有終の美を飾らせるため、今日の目標は

永沢寺ヒルクライムコースのタイムを更新すること。

ヒルクライムコース前にはしっかり休憩をしていざアタック。

登りの間は、心が折れそうになるも目標達成のためなんとかこらえる。

そして、ゴール!!

結果は、残念ながらタイム更新はできませんでしたが、最後のヒルクライム

を堪能しました。

Sbsh0409

日陰にて、休憩。。。

そして帰路はゆっくりとTRITON-Sを堪能して帰りました。

Sbsh0407

ありがとうTRITON-S。

≪走行データ≫

走行距離:60.37km

走行時間:2:35:38

合計上昇数:706m

合計下降数:700m

Ave.スピード:23.3km/h

Ave.ケイデンス:75rpm

Ave.心拍数:132

MAX心拍数:187

消費カロリー:1257kcal

"ありがとう!RIDLEY TRITON-S"へのコメントを書く

お名前:
メールアドレス:
ホームページアドレス:
コメント: