Tomoyan 播州トレイルの洗礼を受ける 動画編

先日の播州トレイルの様子を動画で。

アドベンチャーなお山でしたが、今回のルートは

アドベンチャー度MAXレベルです!!

もちろんポテチ事件の全容もあります。

Tomoyan 播州トレイルの洗礼を受ける
YouTube: Tomoyan 播州トレイルの洗礼を受ける

この記事へのコメント

  • ARA!

    おお、衝撃のワンシーン!
    なるほど、ポテチはこうして作られたのですね(汗)。
    2016年02月17日 09:03
  • めがねカッパ

    軽量化でギリギリの剛性なのか、
    変な力が加わったら曲がるもんなんですね。
    でもケガ無しで良かったです(^.^)
    2016年02月17日 21:49
  • Tomoyan

    ARA!さん>
    そうです!ポテチが出来上がる瞬間の映像です。
    でもはっきり言って地味です(笑)超ガレてるとこでもなく、超急斜面でもなく…なんかひっかかって。
    しかしダサいな~(笑)
    2016年02月17日 22:04
  • Tomoyan

    めがねカッパさん>
    軽量化と言えば聞こえが良いですが、どちらかと言うととにかくけちった結果の剛性やと思います。
    リムを叩くと金属音ではなく「ポコポコ」という音がするので、皆さんと「このリムはプラスチックか?」と盛り上がったぐらいです。
    動画の通り、全然スピードも出てないので、怪我はないですよ。ご心配ありがとうございます。
    またアドベンチャーなコースにチャレンジしましょう!
    2016年02月17日 22:09
  • たんく

    Tomoyanさん、おはようございます。
    この程度の転び方で良かったです。リムて簡単に曲がるもんですね。とにかく体に損傷がなくて何よりです。
    2016年02月18日 06:54
  • Tomoyan

    たんくさん>
    おは。。。こんばんわ。
    仕事が激烈忙しくて、コメント見るのが遅くなってしまいました、スミマセン。
    当の本人は転んだ気もないぐらいのコロンって感じなんですが、ホイールは本当にビックリするぐらいあっさり曲がりましたね。
    今日ホイールを交換してもらって、曲がったホイールも引き取ってきたんですが、手でぐいぐいやっても全然曲がる気配ないんですけどね。力の掛かり方が悪かったんでしょうね。
    体は全然へっちゃらです、ご心配頂きありがとうございます。怪我よりも、あの楽しいコースの大半をセーブして下った欲求不満の方が辛いです(笑)
    2016年02月20日 00:35

この記事へのトラックバック