播州トレイルで遊び倒す

さてさてこの土曜日も、兵庫トレイルにて遊んできました。

僕は朝一で用事がこの日に限り2件もあり、

高速に乗ってあっちへこっちへ。

それでも合流したいんです!!走りたいんです!!

Cimg2099_r 
集合場所には、猛者たちが集まってきた臭が漂ってました。

さっさと用意したら、急いで出発!

Cimg2100_r 
29erの特性を生かし、高い巡航速度をキープして

先行するMTBer軍団を追いかけます。

Cimg2102_r 
光の速さで林道に到着するも、ARA!さんからは

「山頂ついたよ~、今からランチタイム~。」

との連絡が。。。

ビハインドは1時間というところでしょうか?

しかし、この季節、寒い山頂で長々とお待たせするわけにもいかないので

これまた光のスピードで林道を駆け上がります(大げさ)

前回は林道で頂上まで上がりましたが少しでも時間短縮するため

今回はショートカットコースを取ります。

Cimg2103_r 
階段ありの押し&担ぎ上げ、しんど-!!

そして押し上げること約30分、何とか合流することができました。

皆さんに寒い中お待たせしてしまいすみませんでしたm(_ _)m

昼食、挨拶もそこそこに下りの準備をしてさあ出発。

で!

主催者(?)なTomoyanですが、今回もまさかの走ったことがないコース。

よって、今回も案内役は頼れる男たかさんです!

ドキ胸で初ルート突入!

コースに入るやいなや、なかなかの段差がお出迎え

続いてガレガレ。

そんできゅっと曲がるコーナー。

20160116_125738 
ちょえーーーーーーー!!

今回の一本目は僕にとっては、テクニカル。

狭いし、九十九折れるし、おまけにガレてるし。

全体的にビビったら負けよ!な感じのコース。

20160116_1257381 
そらもう難しい!

Cimg2104_r 
このコースはいいですね~。技が磨けますよ!

僕がここを足つかずに降りれたらなかなかレベルアップした

証拠なんじゃないですかね~。

20160116_130524 
20160116_1305241 
さてさて、テクニカルコースを楽しんだら、またまた林道で頂上を目指します。

Cimg2106_r 
さっきは一人で黙々と上った林道ですが、次はみんなでわいわいと乗ります。

では、ここで今回の参加者の皆さんをご紹介。

(マシンは詳しくないので雰囲気でお伝えします)

Cimg2107_r 
午前の部 案内人、たかさん。

マシンはダートジャンプマシン

Cimg2108_r 
続いて、くぼっちさん。

しばらく後ろを走ってたんですが、上手なんですよね~。

マシンはフロントファット化、シングルスピード、フルリジットの

こだわり漢マシン。

Cimg2109_r 
担ぎ変態たんくさん

そして主を挽きつぶすMESA。主が変態ならマシンも変態(笑)

Cimg2110_r 
しれっと事も無げにドロップオフをクリアーしていくmasa10909さん

Cimg2111_r 
今年に入って3度目の兵庫って毎週やん!ARA!さん

今日のマシンはサンクション。

そんな皆さんで本日2度目の登り、播州トレイル。

Cimg2113_r 
こんな感じの林道を上りますよ。

Cimg2112_r 
上りますよ。。。

Cimg2114_r 
疲れた。

Cimg2116_r 
この人もへろりんちょです。

こーんな感じで激坂林道を上り終えたら、

次はTomoyanプレゼンツの下りに突入です!

20160116_144206 
僕が案内する方のコースもそこそこガレてるんですが、

1本目で特訓したおかげであんまり怖くない!

Cimg2117_r 
いやっほーいと下ってシダシダゾーンで記念撮影。

Cimg2118_r 
次の撮影ポイントは、名物!落ちたらあの世逝きポイント。

Cimg2119_r 
そして川渡りポイント。

前半でちょいガレ下りを楽しんでいただき、まぁなんなら立木にヒットして

谷底へ滑落メイクも試してみたりして、落ちたらあの世逝きポイントで

ちょっとあの世を覗いてみる。そしてその後からは清流を眺め渡って

のアドベンチャー区間。前半で滑落メイクをお試しできなかった方は

ここらで川ぽちゃメイクにチャレンジしてみるというのも、漢レベルを

底上げするいい経験になるかもしれません。

こちらのコースはそんな雰囲気になっております。

20160116_145650 
そして今回もあっちゅうまに下山

あぁ~面白かった~。

Cimg2120_r 
Cimg2121_r 

Cimg2130_r 
ARA!氏、満足のウィリー走行!

皆さん楽しんでいただけたようでよかったです。

1本目でテクニック重視の走り、2本目で爽快感のある下り。

アドベンチャー感たっぷりのこのコース。

いいですね~、いいですね~。

一日お山で遊べるプランニングができそうです。

参加いただいた皆様、お疲れさまでした~!!

また遊びに来てやってください、コソ練してもう少し皆さんに

ついていけるようになっておきますね。

【おまけ】

さてさて、お山を終えた後のグルメをおひとつ紹介。

今回、お山の後に立ち寄ったのは満月堂さん。

ホームページはこちら!

このお店は豊助饅頭で有名です。

甘すぎずしっとりした触感で、何個でも食べれちゃいそうなお饅頭です。

でも!Tomoyanのおススメはこちら!

Cimg2129_r_2 
かりんとうまんじゅう。

かりっとした触感と甘すぎない餡子のお味は一度食べると病みつきになります。

そんでさらにおススメなのはこのかりんとうまんじゅうをオーブンであぶるんです。

その触感、お味といったらもう。。。

是非!あとは実際に買ってお試しください

【おまけ その2】

お山での疲れはお風呂でリフレッシュ!

Cimg2131_r 
よかたん温泉

ホームページはこちら!

豊富な炭酸含有量の炭酸泉でからだの芯までぽかぽかです。

以上、こんな感じで兵庫の地で楽しんでおります。

この記事へのコメント

  • ARA!

    今回1番の収穫は何と言っても、かりんとうまんじゅう!
    いやアレはマジで美味かった!
    いいものを教えてもらいました♪
    また是非かりんとうまんじゅうライドしましょう!
    2016年01月21日 16:37
  • たんく

    Tomoyanさん、こんばんは。
    お世話になりました。オモロイ山でしたよ!テクニカルなガレ具合が大好き。
    とにかく、グローブ買いまショー。
    2016年01月21日 19:16
  • Tomoyan

    ARA!さん>
    うまかったでしょ?かりんとうまんじゅう。
    是非ミシュランにのせてもらいましょう[E:#x1F601]
    今度は山の上でかりんとうまんじゅう食べましょう!

    たんくさん>
    僕もはじめて走りましたが、なかなかのテクニカル具合でしたね。
    あそこで特訓しまくっときます!
    そうなんです、グローブも買わないと!なんですよ、何気に僕が買い物するときはたんくさんの一言が、後押ししてるんですよね(笑)
    2016年01月21日 22:25

この記事へのトラックバック