天空の城 リベンジ編

天空の城、日本のマチュピチュと言えば

そう竹田城!

最近TVでもよく取り上げられてますね。

前回行ってみたが、まさかの大渋滞でやむなく撤退したのは記憶に新しい。

そこで今日はリベンジかましてきました。

草木も眠る丑三つ時、ベットを抜けだしそそくさと準備をする。

Img_2858

さぁ静かにこっそり出発です。

今回も下道をゆく、夜明け前オープンはめっちゃ気持いい!!

気持ちよーく下道を走ること約2時間。

Img_2860

竹田城到着。

さすがに渋滞はしてませんでしたが

Img_2963

すでにこの車の多さ(これは下山前の撮影)。

Img_2861

城跡まではこんな感じの整備された道が続いてます。

杖も貸してくれます(僕は薄暗かったので気がつきませんでしたが)

ARA!さんが行かれてた近道は、通行止めになり草に埋もれちゃってました。

(近道したかったのに。。。)

Img_2865

舗装路も終り、いよいよ城跡です。

Img_2867

ぐいぐい登ってくと見えてきました、石垣!来たでぇ~!!

さぁ本丸です。眺めはこんな感じ↓

Img_2870

Img_2914

ガスってるって!?

いやいや、この霞の掛かり方がまたいいじゃないですか!

ラピュタのワンシーンみたいじゃないですか。

Img_2926

こんなショットも僕は結構好きです。なんとも幻想的で。

ちゃんと霞が晴れたのもあります。

Img_2922

Img_2951

こんな感じです。

Img_2875

天守跡には、夜明け前にも関わらずたくさんの人がいました。

Img_2883

それと三角点。

城跡をうろうろしてみると、そこらかしこに当時の面影が残っていて

Img_2909

正門跡。

Img_2912

立派な石垣。

Img_2953

瓦。

Img_2954

木漏れ日。

どんな生活がされていたんだろうとアカデミックな雰囲気に浸ってみたりした。

Img_2961

竹田城の説明。

こんな素晴らしい竹田城ですが、近年のブームで観光客が増え

劣化が進んでいるようです。

Img_2885

現に立ち入り禁止個所がありました。

落書きとか、遺物の持ち帰り等もあるようですね。

Img_2962

素晴らしい史跡なんで皆でマナーを守って美しく後世へ伝えたいですね。

念願の城跡を満喫したあとはぶらぶらしながら帰ってきました。

Img_2975

Img_2972

生野銀山(もちろん早朝なので開いてません、久しぶりに入りたかった)

Img_2978

銀山湖

Img_2985

青垣峠。

青垣峠は途中道幅がめっちゃせまなるので安全運転で。

でもこの峠、NSXをレンタルした時にとおったんよね~。

道幅いっぱいいっぱいやった。。。懐かしい。

この後の青垣峠終り~427号線(多可町ぐらいまで)の道が

流して走るのに良かったです。景色が良いというわけではないですが

とにかく信号がない、あっても止まらない。ちょっとお気に入りです。

とまぁ、そんなわけで竹田城無事リベンジ成功です!!

是非とも雲海の季節に行ってみたいもんです。

この記事へのコメント

  • ARA!

    霞の中の竹田城を1度見てみたいんですよね~。
    しかし、有名になると「マナー違反な人」がたくさん来るように
    なるので困りモノですね。
    そういう人を見ると気分が悪いので、人の多い所や、
    観光地には行きたくないんですよね~。
    あまりにも価値観が違いすぎる人が多いですから、
    いっそ、無人島へでも引っ越そうかしらん・・・。
    2013年08月14日 22:00
  • Tomoyan

    竹田城良いですね~。
    有名になるだけの名所だと思いました、でもやはり有名になると。。。
    僕が行った時もいましたよ、「マナー違反な人」が。若い男女の4人組みでしたが、早朝でテンションあがってたんでしょうね、一人が上半身裸で写メ撮ってました。「あぁ~、はやりのツイッターにでもUPするんかな~」と眺めてましたが。
    価値観が違いすぎるとしんどいっすね。
    2013年08月16日 23:47

この記事へのトラックバック