気になるんですね~

いい加減限界を感じているマイS2のタイヤ

スネーカーもといスニーカー。

(スネーカーの語源は蛇のごとくお尻フリフリ。。。)

やはりハイグリップをはかせたいということで

アジアンタイヤの中ならトップクラスの性能であろう

フェデラル 595RS-Rあたりでどうかと考え中。

595rsr

僕には国産ハイグリップなんて手が届かない、ムリムリ!!

そんな中この春新しく登場する(した?)のがナンカン NS-2R!!

Ns2r
このパターンけっこう好き❤

国産ハイグリップの何種類かを足して割ったようなデザイン。

某横滑り系雑誌にもインプレが出てたけど、

どうやらタイヤの剛性は高いらしい。

いいですね~、アジアンはどうも剛性が弱い方向にあるみたいだし。

コンパウンドは2種類あって

TREDWERE 120 と 180(数字が大きいほど減りにくい)

某横滑り系雑誌では180の方がRS-Rに近く、120はNS-2や

ATR SPORTよりはグリップが高いらしい。

で、価格は595RS-Rよりかは安そう。いいんじゃない!?

ナンカンのホムペでは120:競技用、180:道路用とある。

「120:競技用」という響きにドキドキしてしまうのは僕だけ!?

Dsc_0020

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック