3M ダイノックカーボンフィルムカッティングシート

マイS2000ですが、少しお金をかけて弄ってしまったので

今回は貧乏チューンです。

ターゲットはオーディオリッドとコンソールのドリンクホルダーの蓋。

S2000ではオーディオリッドを後期モデルの物に変えたり、

北米仕様のCR(クラブレーサー)用に変えたりして皆さん楽しまれているよう。

Kouki

後期モデル。

Cr

北米仕様CR用。

どちらを投入してもかっこよく仕上がるのですが

やっぱりちょっと人とは違ったことをしたいということで

今回も活躍してもらうのが前回6/27の記事にも登場した

3M ダイノックカーボンフィルムカッティングシート。

まずはコンソールとオーディオリッドを外します。

コンソールは隙間から指を突っ込んで持ち上げれば外れます。

オーディオリッドは、まず蓋を開けてその蓋を引っ張ります。

そうすると下側の爪が外れるので、次は吹き出し口にS字フック

などを引っ掛けて引っこ抜きます。僕は吹き出し口1個に力が

集中するのは嫌だったので、両方の吹き出し口にS字フックを

かけて2個同時に引っ張って取りました。

Img_9154

取れたオーディオリッドはこんな感じ。

本当は更に蓋だけに分解したかったのですが、どうにもピンが

抜けなかったので、諦めてこのまま作業しました。

シートは適当なサイズにカットしたら、まず貼ります。

そして角やR部分、凹み部分などはドライヤーで炙ってやって

伸ばしながら貼ります。前回はドライヤーを使ったのですが

今回はハロゲンヒーター(オレンジ色に光る一時期流行ったあれですね)

を使いました。ハロゲンヒーターの方があぶりながら作業できるので

お勧めです。そして、無事完成!!

Img_9154_2

貼り付け前。

Img_9158

貼り付け後。

Img_9166

コンソールの貼り付け後(シフト周りは前回やった分)

いい感じじゃないですか~!?

マイS2000に戻してみました。

Img_7720

貼り付け前のコンソール周り全体。

Img_9167

貼り付け後のコンソール周り全体。

Img_9173

コンソール。

Img_9175

オーディオリッド。

レーシーな感じに仕上がりました。

この記事へのコメント

  • ARA!

    おお~やってるね、やってるね~!
    走っている時、外装は自分では見ることは出来ませんが、
    内装は常に目にして、直に触るところですからね~。
    ハマると奥の深い内装・・・。
    これからの進化を楽しみにしてます!
    2012年11月27日 10:12
  • Tomoyan

    やってますよ~。
    王道で行くのも車をカッコよく仕上げる方法の
    一つやとは思いますが、やはりオンリーワンで
    カッチョいいを目指したいと思うのです。
    なのでコツコツ頑張ります!!
    2012年11月28日 23:28

この記事へのトラックバック