Edge 500 -work out編-

今朝は起きると雨は落ちていないが、なんともはっきりしない天気。

でも、「雨は降らない!!」と期待して、いつものように出発の

準備を進めてました。

おとーちゃんの横には、朝から何やらグズグズのYO!ちんさん。

出発の直前、そんなYO!ちんさんがゲロゲロ~っと突然嘔吐。。。

さすがにトレーニング中止です。今日は一日まったり過ごしました。

ということで、トレーニングには出かけてないので、金曜日に試した

work out機能をざっくりと紹介。

work outでは、心拍を何分間キープするとか、何km/h以上のスピードを何分維持する

とかけっこう細かい条件を管理ソフト「Garmin Training Center」かEdge本体であらかじめ

設定しておいて、トレーニング中に呼び出して使うってモノです。

Sbsh0331

work outを呼び出します。

Sbsh0328

work out画面。

上から

走行時間

スピード 距離

ワークアウトのステップの残り時間(画面は1分30秒間)

ワークアウトのターゲット(画面は心拍数を85-92bpmをキープ)

つまりは「1分30秒間、心拍数85-92bpm」をキープするって 意味です。

僕的にはケイデンスの表示をしたいところですね。ま、画面を替えれば

いいんですが。

トレーニング中にターゲットから外れると。。。

Sbsh0330

「外れてまっせ~!!」と怒られます。

こういった表示と、各ステップの残り時間がカウントダウンされることで

トレーニングが非常にしやすくなります。

ネットや雑誌には、色々なトレーニング方法が載ってるので、ちょこちょこ

試していきたいと思います。これからの梅雨の時期には良いローラー台の

お供になりそうです。

この記事へのコメント

  • whiro

    今日は保険の更新ありがとうございました
    見せてもらったサイコン!いいな~
    早速、GarminのHPみちゃいました
    指をくわえてみとります(笑)
    YO!ちんが早く元気になりますように
    奥さまにもよろしくお伝えください[E:penguin]
    2010年06月26日 17:16
  • Tomoyan

    こちらこそ~。
    いっつも長居してスンマセン(笑)
    Garminいいですよ~。
    では、後押しを一つ。
    英語にとっつきにくくても、僕がすで使ってるから
    分からないことあれば、聞いてくれれば問題なし!
    2010年06月27日 01:43

この記事へのトラックバック