GARMIN Edge500

プルーさんの協力を得て、ついに僕も念願のGARMINユーザーの

仲間入りを果たせました。

先週の金曜日、会社終わりに車をすっ飛ばしてプルーさんちへ!!

Img_0869

イエーイ!遂にゲット!!

今回某国某通販で購入したので、もちろん英語版。

(日本バージョンは倍の値段するので手が出ません)

Img_0870

ちっちゃい箱の中に、びっちり詰まってました。

英語版ってことで、マニュアルを読むまで少し不安がありましたが

実際に本体をさわりながらマニュアルを読めば、特に悩む

こともなく、設定も無事完了!!

Img_0878

さっそく、自転車にマウント!

サイクルコンピューター + 心拍計 + 斜度計 でごちゃごちゃ

していたハンドル周りもこれですっきり!

Img_0884

電源入れます。

僕がEdge500を選んだ理由は、GPSログが取れるってのにくわえて

8項目×3ページで最大24項目も表示できる情報量の多さ。

とりあえず、各シチュエーションで欲しいと思える情報を集めてみました。

Img_0880

1ページ目 通常走行用

・走行時間

・スピード ケイデンス

・ハートレート ハートレート(%)

・距離 時計

Img_0881

2ページ目 ヒルクライム用

・スピード

・ハートレート ハートレート(%)

・ケイデンス 高度

・気温 斜度

Img_0882

3ページ目 周回トレーニング用

・ラップタイム

・ラップ数 スピード

・ケイデンス ハートレート

・走行時間 時計

とまあ、欲張ると各ページで7項目も表示したくなっちゃったわけですが

実際に走ってみると、見にくいこともなく全然OKでした。

これから走りこんでみて、表示項目は調整していきたいと思います。

Img_0883

コレ使えそう!って機能がVP(virtual partner)。

一度走ったコースの情報を設定していれば次走る時、仮想の

自分とバトルができるってわけです。TTの時に一役かってくれそう。

あとバックライトを常時点灯できるのもうれしい機能ですね。

夜間の練習に役立ちます。

他にもワークアウト機能とかもあって、また使ってみたいと思います。

この記事へのコメント

  • nob

    新しいマウントはこれを暗示していたんですね!
    僕も欲張りすぎて8項目表示。
    でもハートレートの%表示/気温/いつか導入したいパワー表示、羨ましいなぁ。[E:good]
    2010年06月19日 09:35
  • Tomoyan

    そーなんです!
    「いつかEdgeをつかう時に」ってこの前買ったんですが
    意外と早く出番が来ました(笑)
    僕もいつかパワー表示させたいと思ってます。
    Edgeだけじゃなく各社パワー表示に対応してきてますね。
    2010年06月19日 21:29

この記事へのトラックバック