鋭い眼光

とある休日。

リビングでま~ったりすごしていると

「ケーッ!ケーッ!!」

と何やら、山奥の実家で度々聞いた鳴き声が。

向かいの空き地をよく見ると、そこには鋭い眼光の奴がいました。

Img_0867

奴です。

キジです。

まさか、こんな住宅街でみるとは。。。(田舎ですけど)

早速バズーカ砲を引っぱり出して、バードウォッチングです。

遠くの山からも

「ケーッ!ケーッ!!」

と聞こえてきたので、どうやら遠くの仲間と会話してたみたいです。

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック