激坂ハンター

土曜日は超快晴やったんで、いつものようにトレーニングに出かけました。

今回は、先週のヒルクライムづくしが効いて少し足に疲労感があったので

六甲山系はさけて別のコース設定を考えました。

今回のターゲットは三田の奥、母子(もうし)付近にあるルート。

僕も別の方のブログで見るまでこんなヒルクライムコースがあるなんて

知りませんでした。って結局今回もヒルクライム。。。

そんなわけで激坂ハンター第一弾!永沢寺ヒルクライムコースに出発!!

Sbsh0285

その昔、通いつくしたラジコン天国三田店のよこを通り過ぎ母子を目指します。

Sbsh0287

いい雰囲気の田舎道が続きます。う~んのどか。

Sbsh0288

ただ、ちょっと暑かった。

もうそろそろ早朝練習に切り替えないと干からびそうです。

Sbsh0289

目的の永沢寺ヒルクライムコースに入りました。

少し道幅は狭い目です。

始めの方は比較的勾配は緩めです。8%前後と言ったところでしょうか。

Sbsh0290

中盤には雰囲気の良いかやぶき屋根の家があります。

丹波屋というわらび餅屋さんだそうです。かなりの絶品とか。

今度いってみようかな。

この辺りの勾配はほぼ10%超え。だんだんときつくなってきます。

Sbsh0292

道幅はまたまたせまくなります。

勾配は東六甲と同じようにきついですが、このコースの方が

マイナスイオンをよく浴びれる気がします。

コース終盤の勾配は14%前後。なかなかきついです。

Sbsh0294

全長3Kmほどのヒルクライムコースも無事ゴール。

永澤寺前で記念撮影。けっこう観光客の方がおられました。

芝桜やぼたんなどお花の季節には観光客の車が増えそうなんで

気をつけないといけないかもです。

Sbsh0295

反対側の下りコース。

茶畑が広がってこちらもいい雰囲気です。

この先はまた、道幅がぐっとせまくなるので、下るときには対向車に注意です。

このあとは、激坂ハンター第二弾。

着いた先は学生時代に通学で苦しめられた坂。

一度だけ上りきったことがある難所。

Sbsh0299

上ってみて納得。

中盤は10%ほどで、最高斜度は14%。

ココをママちゃりで上るのはそりゃキツイわ。。。

のぼりきった後は更にもう一つ学生時代に苦しめられた坂へむかいました。

この坂は、自転車で上ろうという発想すら一度も生まれなかった激坂。

Sbsh0296

こちらも行ってみて納得。

最大斜度25%!!そりゃ上る気もしない。。。

Sbsh0297

横から見るとこんな感じ。

Sbsh0298_3

坂の途中に立っている家も坂の上からは見下ろす感じ。

さぁアタックです。

1回目。そこそこ勢いをつけて上ってみます。

すると案外あっさり攻略。

2回目。あえて勢いを殺して25%を味わってみます。

う~ん。重い。でも上れなくはない。

ロードバイクのすごさを実感。

MTBでも上れるんでしょうけど、なんだか路面をしっかりと

掴んで駆け上がっているような印象を受けました。

ま、キツイ区間は100mほどなんで上れてしまうんでしょう。

これが、もっと続くと上るのは無理なんでしょうね。

と、いうところで今回の激坂ハンター終了です。

新しいヒルクライムルートも発見できたし、ロードバイクのすごさも実感できたし

満足です。

≪走行データ≫

走行距離:73.42km

合計上昇数:1175m

合計下降数:1195m

走行時間:3:17:34

Ave.スピード:22.3km/h

Ave.ケイデンス:57rpm

Totalケイデンス:11300回転

Ave.心拍数:142

MAX心拍数:190

消費カロリー:2236kcal

この記事へのコメント

  • やまちゃん

    お久しぶりです。

    ちょくちょくとブログを覗かせて頂いて居りますが
    頑張ってはりますなー。[E:happy01]

    私ももっと走ろうと思うのですが、気持ちが乗らなくてね~(笑)

    それと年なのか…、突き指したのもなかなか治らないし。(骨折してたりしてね)

    とりあえず、今年も里山ではお会いできるでしょう。
    [E:coldsweats01]
    2010年05月28日 22:42
  • Tomoyan

    おひさしぶりでーす!!
    僕もちょくちょく覗かせてもらってますよ。
    最近はなんか『登ること』にハマってしまって
    日々激坂捜しをしています(笑)
    今年も里山には参加したいと思ってますので
    またよろしくおねがいします。
    2010年05月29日 00:42

この記事へのトラックバック