Sport Tracks

今日は本当は清水の舞台から飛び降りて。。。飛び降りたらまずいか。

半年前から計画をねってきたTRITON-Sのグレードアップを果たすべく、

リンリン芦屋店さんに行って買い物をして、もしかしたら、今頃はグレードアップした

TRITON-Sを眺めてニマニマできるかな~なんて楽しみにしてたのですが、

なんとYO!ちんが腸風邪になってしまって看病になってしまいました。

そんなわけでニマニマできなくなってしまったので最近見つけた、

自転車の走行記録を管理する素晴らしいソフト「Sport Tracks」を紹介します。

基本はフリーソフトで、よかったら寄付してねって感じです。

1

基本の管理画面。

カレンダーがあって、走行距離や時間を入力できます。またルートラボなどから

ルートデータを取り込んで表示することができます。

2

自分の体重や体脂肪率なんかも管理できます。

3

使用機器として、愛車のデータを入力することができます。

重量や、ライディングポジション、タイヤの銘柄なんかも入力できます。

(この自分の体重や自転車の設定は後で重要な役割を果たします)

総走行距離も勝手に計算してくれます。何台か愛車を登録できるようです。

これぐらいなら普通のソフト。

このソフトはGPSデータを取り込むことで本領を発揮していきます。

4

ガーミンシリーズに特化しているようです。

でもGPXデータを取り込むことができるので、僕が使用している

「HOLUX M-241」のようなGPSロガーのデータも取り込むことができます。

5

M-241のログだけでも、速度の変化をグラフ化できました。

6

もちろん高度の変化も。

EDGEシリーズであれば、ケイデンス、心拍などのデータも取り込んでくれるようです。

しかし!このソフトのもっともオモシロポイントなのが

GPS2PowerTrackというプラグインを追加することで

簡易的にではありますが、パワー表示できるところです。

パワー計算させるためには、はじめにあげた自分/自転車の設定が必要になります。

7

ログデータや重量から計算しているようなので、一部ものすごい値が

出たりしますが、ま、目安にはなる。。。かな?

8

高度とパワーを同時表示させたりもできます。

走行場所でのソートや、期間表示などなど管理ソフトとしての機能も十分あるので

非常に使えるソフトやと思います。しばらく使ってみようかと思います。

もっと詳しく知りたい方はネットで検索してみてください。

結構詳しく紹介されているサイトがありますよ。

この記事へのコメント

  • nob

    まいどです!
    僕も使ってますよ!
    本体もプラグインも秀逸ですよね。
    GPS2PowerTrackとPowerAnalysisで、パワーのAVG表示で、喜んだり あれ?こんなもの?って思ったり・・・そんな低レベルな使い方ですが(笑)

    mac版が無いので仮想winで使っています。
    2010年02月07日 12:38
  • Tomoyan

    まいどっす!
    ほんまこのソフトいいですよね~!!
    僕もいつかはEDGEシリーズで管理したいです。
    次は、EDGE貯金だぁ~!!

    ・・・次は!?
    2010年02月08日 00:44

この記事へのトラックバック