関西シクロクロス 第6戦 北神戸田園スポーツ公園 観戦

「シクロ見に来ない?」とプルーさんからお誘いがあったので

「関西シクロクロス 第6戦 北神戸田園スポーツ公園」を観戦してきました。

シクロクロスとは、ロードレースとマウンテンバイクレースの合いの子のようなレースで、

使用するバイクは、ロードバイクにマウンテンバイクのようなタイヤを履かせた感じの

シクロクロスバイク(カテゴリーによってはマウンテンバイクも可)を使用します。

コースは丘あり、溝あり、激坂あり、泥んこゾーンなど、時には人口障害もあってバイクを

担いだり押したりすることもあるハードなコース設定です。

コースはこんな感じ↓

Img_0342

どこがコース?って感じですが、コースのほとんどがダートか芝生でした。

泥んこゾーン。

Img_0354

プルーさんが試走してました。実際走るとかなりハンドルを取られて難しいらしい。

そんな感じで初めて見るシクロクロスのコースのハードさにびっくりしていると

本日のトップカテゴリであるC1がスタートした様子。

しばらくすると、丘の上からものすごいスピードでトップ集団が走ってきます。

Img_0377

さすがC1の選手、ダートや泥んこゾーンを苦もなくあっさりクリアしていきます。

と、いうかう~ん、この人たちは。。。

Img_0381

前:小坂光選手(全日本5位)

後:小坂正則選手(全日本2位)

小坂親子ではありませんか。速いはずです。

なんだか「知ったか」なことを言っておりますが、お父さんの正則選手は

CYCLE SPORTS 12月号に特集されていましたね。

46歳にして世界選手権最多出場暦をもつシクロクロスキング。

21歳の息子とガチンコ勝負して勝っちゃうすごいお父さん!

こんなおとーさんになりたい!

初めての観戦で、すごい選手の走りを見れたのですごいラッキー。

続々と選手が続く中、お世話になっているリンリンさん(R2 SPORTS CYCLING TEAM)の

選手も発見。1ケタ台に位置しています。

Img_0405

Img_0372

みんなかっちょいい!!

Img_0425

Img_0433

小坂正則選手、トップ激走中!速い!!

Img_0434

小坂光選手もすぐ後ろを追う!

Img_0440

アップ中のプルーさんを発見!

Img_0446

押して駆け上がる激坂区間。

Img_0450

レース前半は小坂親子がガチンコレースを繰り広げましたが、息子の光選手が

マシントラブルで後退。そのまま小坂正則選手が優勝しレース終了。

次はプルーさんと店長が出場するC3B。

Img_0457

店長激走!

Img_0462

プルーさんも激走!

Img_0491

バイクからおりて~

Img_0494

担いで~

Img_0495

溝ジャーンプ!!

コース上に溝があるって。。。

Img_0500

激坂を上るプルーさん。

こんな感じではじめてのシクロ観戦は終了。

思った以上に激しいコースにびっくりしましたが、コース上に攻略するポイントが

多く存在し、それにレース戦略も加わるので、すごく楽しそう。

一度チャレンジしてみたくなりました。

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック