トレーニング再開

鈴鹿エンデューロや綾部里山サイクリングと予定が続いたので、

トレーニングを中止してましたが、昨日久しぶりに再開。

一月ぶりに六甲山へ行くことにしました。

今回は、『呑吐(どんど)ダム→箕谷→鈴蘭台→西六甲』

の新ルートを設定しました。目玉は箕谷から延々と続く上り。

果たしてどんなものなのか!?

さてさて最近はすっかり朝が涼しく、いやむしろ寒いぐらいになってきたので

時間はゆっくり目に出発。

まずは第一休憩ポイントの道の駅「淡河」を目指します。

091004_090614

到着。

いつもと違って時間が遅いためか、たくさんのローディーの方とすれ違います。

一瞬トイレ休憩をしたらすぐ出発。次の目的地は呑吐ダム。

091004_092126

ダムが見えてきました。

この脇の坂道を通ってダム上へ出ます。

ARA!さんプルーさんとサイクリングをした2年前に上った時はヘロヘロでしたが

さすがに六甲山で鍛えただけあって全然へっちゃら。

091004_092522

ダム上に到着。

091004_092534

高い!

ここからはダム横の「神出・山田自転車道」を通ってつくはらサイクリングターミナルへ。

091004_093919

そして、箕谷へ抜けたら、いよいよ上り坂が始まります。

ここからは六甲山頂まで上りっぱなし!

西六甲ヒルクライム

091004_110541

登頂成功!!

今回はいつもより足を伸ばして、本当の六甲山頂近辺まで行きました。

って記事にしたかったのですが、帰宅後ログを調べてみると、どうやらまだまだ

先やったみたいで次回にお預けとなってしまいました。

でも折り返したところも景色が良かった!気持ちよかった!

091004_110741

標高は864m(GPSロガー HOLUX M-241調べ)

ちなみに六甲山の標高は931m。←帰宅後判明。

六甲山山頂にたどり着けなくて若干残念な感じですが、久しぶりの六甲山は

なかなかいいトレーニングになりました。

今回の上りはログで調べると14km弱(Lat Long Labで設定した距離は13km弱。)

よくヒルクライムイベントで設定される距離なので

これからのトレーニングコースに追加決定!!

≪走行データ≫

走行距離:83.47km

合計上昇数:1748m

合計下降数:1755m

走行時間:3:35:02

Ave.スピード:23.2km/h

Maxスピード:77.3km/h

Ave.ケイデンス:64rpm

Totalケイデンス:13800回転

Ave.心拍数:146

MAX心拍数:188

消費カロリー:3756kcal

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック