僕が自転車を始めたのは、ARA!さんやプルーさんから約1年遅れ。

この1年の差が思った以上に大きくて、一番若くてピチピチな僕が一緒に走れば

あっさり置いて行かれてしまいます。

これじゃあかん!!なんとかせな!!

と、いうことで実は夜ライドを始めてます。

このひと月は、手持ちのハロゲンライトとLEDライトでごまかしてましたが、

暗いっ!半分ぐらいはで走ってる状態。

コレじゃいつかこけるか、車にはねられる。

(実際、交差点を思いっきりショートカットしてきた車に正面からはねられそうになりました)

そこでネットでいろいろ調べて、いいライトに目星つけましたがなんせ高い。

なんとかならんものか?

。。

。。。

なんとかなりました!

仕事帰りの電気屋で見つけたLEDライト

『サンジェルマン ジェントス 閃300』 2480円也。

006

ホームセンターとかでも見かけますね。

単3電池2本なので、充電池を使えるし、明るさは60ルーメンもある。

おまけにフォーカス機能があってスポットからワイドまで自由自在。

たぶん搭載されているLEDは1Wやと思います。

さっそくリドレーに搭載!

015

ハンドル周りがごちゃごちゃしちゃいますが、安全にはかえられない。

このマウント方法はライトを探してるときにネットで発見した方法。

また機会があればアップしますがかなりいいです。

そして今までのライトと比較。

カメラのシャッタースピードは全部同じです。

実際にはもう少し明るいのですが、写真ではうまく写らないですね。

自転車の位置は全部同じ。点灯させて後方から撮ってます。

まずはもう何年も前に買った砲弾型LED6灯ライト。

009_2

真っ暗ですね。どこに自転車があるのやら。。。

次はハロゲンライト。

012_2

これまた暗い。  でもハンドルの輪郭が少し分かるかも

そして「閃」

013_2

明るいですね~。これはワイドビーム状態です。

011_2

これはスポットビーム状態。

実際に今日走ってきました。我が家の周りは街灯がなく真っ暗なところもあるのですが

ほぼ不安なく走れました。贅沢を言えばもう少し明るさがほしいですが、何とかなります。

今回夜ライドに向けてネットで調べたところ、どうも明るさを追求していくと

・外部バッテリー式の高級自転車用ライト

・LEDライトの自転車への流用

ってパターンになるようです。

今回は

「とにかくお金をかけずに最大限の明るさを」

をテーマにしてたので、LEDライトを流用するパターンを選びました。

ま、僕は普通の自転車用のライトを使った事がないので、昨今の自転車用ライトが

どれぐらい明るいのか分からないのですが。。。

ちなみにもともと目星をつけていたLEDライトの明るさは200ルーメン。

ネットのレビューでもかなり好評でした、でもちょっと高級で1万円弱します。

いつかは投入したいですがしばらくはこいつで頑張ってみます。

この記事へのコメント

  • ARA!

    「明るっ!!」
    思わず1人で叫んでしましました・・・。
    いや~これエエですやん!
    めちゃ明るそうですやん!
    ぼくも毎夜走っておりますが、確かに暗いと危険! せめて前後方からの自動車には自分の位置を知らせないと。
    そんなわけで、身体中反射テープだらけのARA!でした(笑)
    2009年08月29日 23:26
  • Tomoyan

    ARA!さん>
    ええでしょ~、これ。
    ほしいライトは別にあったのですが
    大人の都合により、この安いのしました。
    でも結果オーライでした。
    おっ!?毎夜ライド復活ですか?
    ガンガン走って、エロかっこいいパパになりましょう。
    2009年08月30日 22:33