雨の岩谷峠

今週も雨ですね~。

自転車の神様は今週も僕に乗るなというのか!?

でも、今日はそんな神様のイタズラに負けるまいと朝4時に起床。

(仕事では全然早起きできないのに、遊びとなるとばっちり起床)

しばらく天気予報とにらめっこした結果、岩谷峠をアタックすることにしました。

自宅から30分ほどで上り口に到着して、10%前後ののぼりが4km弱続く峠。

こう書くといい条件の峠なのですが、僕は六甲山のほうが好きですね。

なぜか!単にしんどいから(笑)

最大斜度は裏六甲よりきつくて斜度の変化も大きい。

今日は、いつ雨が降り出してもおかしくない空模様と、台風か!?と言うような暴風。

早く青空の下で気持ちよく走りたいよ~とぼやきつつ岩谷峠を目指します。

峠につくと雨が降ったりやんだり。上りに入っても頂上から吹き降ろしてくる強烈な

向かい風、と条件はいまひとつでしたが登頂成功。

タイムも少し短縮に成功。特訓の成果かな。⇒岩谷峠

今日のアタックでひとつ勉強になったことがあります。それは

雨のヒルクライムのダンシングではリアタイヤに

しっかり過重を乗せること。

しんどくなってきたところでダンシングに切り替えた瞬間、ぬれた路面でリアタイヤが

ちゅるっとスリップ!クランクは一気に下死点まで回ってしまいます。

こうなるとリカバリーが大変!!スピードは乗ってない、クランクは下死点で止まってる。

失速してあやうく溝に落ちそうになりました。

よく雑誌でダンシングでは前荷重にならないこと(ハンドルに体重を乗せないこと)と

書いてありますが、まさにそのとおりで、フォームが崩れてたんでしょうね。

≪走行データ≫

走行距離:50.28km

合計上昇数:1159m

合計下降数:1142m

走行時間:2:08:32

Ave.スピード:23.4km/h

Maxスピード:68.0km/h

Ave.ケイデンス:66rpm

Totalケイデンス:8560回転

Ave.心拍数:149

MAX心拍数:198

消費カロリー:2173kcal

この記事へのコメント