六甲山激走!!

プルーさんから合同練習のお誘いがあったので六甲山に行ってきました。

プルーさんの特訓メニューは

①裏六甲ヒルクライム

②表六甲ヒルクライム

③西六甲ヒルクライム

まさに六甲山づくしのスペシャルメニュー。

せっかく裏六甲を走るので、裏六甲ではタイムアタックをすることにしました。

集合時間は頂上に7:30分。

家を出発したのは、6:30分。

がっつり遅刻です。

(ごめんねプルーさん、5時には起きたんだけどね~、のらりくらり

と準備してたらおそくなちゃいました)

急いで六甲山を目指さないといけないけど、脚は残しておかないといけない。

ペースに悩みながら裏六甲に到着。

さて、タイムアタック開始。

上りだすと、痺れを切らしたプルーさんが下ってきて合流成功。

しばし僕のタイムアタックに付き合ってもらいました。

終始余裕でくっついてきてました。

(くっそー!!)

アタック結果はこちら

3分の短縮に成功したものの、まだまだプルーさんに及ばず。。。

アタックの後はちょっと休憩して、表六甲を下ります。

下ってるときから、急勾配とへアピン&ヘアピンで走りなれた裏六甲よりも

さらに強烈な『これぞ山っ!!』って雰囲気をかもし出してました。

旧料金所横、「海抜444m」看板に到着。

Image251

ここからUターンして、海抜762m看板を目指します。

表六甲は平均斜度10%ぐらいで、場所によっては15%ぐらいの斜度が続く

ところもあります。(ちなみに裏六甲は平均斜度は8%ぐらいと思います)

表六甲はきつかった!!裏六甲でタイムアタックをした後ってのも

あるんですが、それでもきつかった。ノーマルクランクには自殺行為かも。。。

途中心が何度が折れそうになりながら、何とか登頂成功!!

せっかくなので、これも「猛レース」に登録しておきました。こちら

Image252

あまりに疲れたのか、カメラに指がかぶってるし、おまけに。。。

Image253

撮りなおした写真がなぜかこれ!看板まちがっとるし!!

一息ついたらそのまま西六甲を下ります。いやー気持ちいい!!

そして、下りきるとまたUターンして頂上を目指します。

こちらは、緩やかなのぼりなので、プルーさんとしゃべりながら上って行きます。

でも、裏六甲→表六甲を走り終えた後なのでさすがに脚は売り切れ状態でした。

プルーさんにはまだまだ余裕が感じられたのがかなり悔しかったのですが。。。

普段は下るばっかりなのですが、初めて上ってみるとなかなかいいトレーニング

コースやと思いました。基本的にゆるいので、自分で好みの運動強度を

設定しやすいですね。

まったりと頂上まで上ったら、表六甲口でプルーさんとは解散。

そのまま、裏六甲を下って帰宅しました。

まぁ、なんとも六甲山を堪能した一日でした。

表六甲を苦も無く上れるようになりたいですね。

≪走行データ≫

走行距離:89.80km

走行時間:4:25:48

Ave.スピード:20.2km/h

Maxスピード:61.8km/h

Ave.ケイデンス:58rpm

Totalケイデンス:15400回転

Ave.心拍数:150

MAX心拍数:190

消費カロリー:4529kcal

さすがに今回はつかれました。

この記事へのコメント

  • プルー

    おつかれちん!
    昨日はゆっくり上ってシッティングベースで筋肉疲労が…、いいトレーニングになりますた!

    山岳ばっかりは疲労が抜けにくいのが大変なので、次回は平坦でガッツリ走りましょう!
    上りヘロヘロのあの頃よリマ随分と成長してましたね。ヽ(´∀`)ノ
    2009年06月28日 07:05
  • Tomoyan

    おつかれさんでした!!
    六甲堪能しまくりで、脚には若干の筋肉痛ダス。君に追いつくにはまだまだトレーニングが必要だす。
    また平地高速巡航行きましょう。
    2009年06月28日 22:15