改めて。。。RIDLEY TRITON-S

すっかりハマッているロードバイク。

ちょこちょこ、紹介してましたが改めてご紹介。

去年購入したバイクはご存知のとおり、RIDLEYのTRITON S。

Img_9067

アルミフレーム+カーボンフロントフォーク

Img_9076

フロントカーボンフォーク

Img_9071

コンポーネントはSHIMANO TIAGRA

Img_9072

フロントブレーキ&リアブレーキ

Img_9073_2

日々僕を苦しめるノーマルクランク。

とある雑誌に、ノーマルクランクをあえてつけてトレーニングされている

方の記事を読んで励みに頑張ってます。

「ノーマルクランクはギプスなんです!!」

Img_9074

フロントディレイラー。

幻の3段目が出現します。

Img_9075

リアディレイラー(9速)

Img_9087

ペダル LOOK KeO easy

Img_9088

ビンディングペダルにははじめ抵抗がありますが(だって怖いもん)

一度使うと普通のペダルには戻れません。

Img_9077

VUELTAホイール。

何気にリム高が30mmでセミエアロ?

下り最強の重量級ホイール。先日の鳥取でも下りで大活躍!!

下り速かった!

Img_9078

VREDESTEIN FORTEZZA

硬いです。いつかMICHELIN PRO3へ替えてやろうと考え中。

Img_9081

左から心拍計&勾配計&サイクルコンピューター(ARA!さんのご厚意)

心拍計は走行中の自分の心拍数をモニターし、運動強度を把握するのに使用。

最大心拍数の85%だから少しオーバーペースやなーとか判断します。

サイコンは走行中のスピード、ケイデンス等を表示。

ケイデンスは一般的に90回転をキープすると効率がいいといわれる。

このケイデンス90をキープしようとすると必然的にギアチェンジを細かく行うようになる。

はじめはあんなにギアがあって全部使うんかいな~と不思議でしたが乗ってみて納得。

Img_9083

TOPEAK トライバッグ オール ウェザー。

最近はダンシングの邪魔になるのではずしてました。

ロングライドとかポタリングするときにデジカメを入れておくのに使用してます。

Img_9079

携帯ポンプ&ドリンクボトル&ツールカン

ドリンクボトルは1ℓ弱入ります。昨年の夏はもう一本ボトルを積んでましたが

なくなれば自販機で冷えたドリンクを買えばいいので、1本を

ツールカンに戻しました。このツールカン、中身は。。。

Img_9089

予備チューブ&工具&もしものためのティッシュ。

工具類は軽量化の「け」の字も無い。

アーレンキーは丸々積んでるし、ドライバーは普通のやつやし(汗)

Img_9084

SMP EXTRA サドル。

ノーマルサドルでは、大事なところがしびれたりしましたが、換えてからは

問題なし。骨盤も自然と起きる感じ。

Img_9085

TOPEAK エアロウェッジパック(ストラップ/Sサイズ)

容量は。。。

Img_9092

コペンが1台入ります。。。なんて冗談ですが、予備チューブ1本と

携帯ぐらいは入ります。今は携帯と目薬ぐらいしか入れてません。

Img_9086

サドルバックの下には

CATEYE TL-LD270-R(バックライト)とワイヤーロックをつけてます。

このワイヤーロックは長くて重宝します。でも見てくれが悪いので

サドルバックに突っ込もうかと考えてます。 

Img_9093

グローブ。プルーさんにご厚意でいただきました。

慣れるまでつけるのを忘れて出かけることもありましたが、無いと手が滑ります。

Img_9094

OGK BINATO3 コスモカラー(サングラス)

OGK MOSTRO VIGOR(ヘルメット)

サングラスは目の乾燥に耐え切れなくなって購入しました。

下りがめちゃ楽です。ないと超涙目になります。

ヘルメットはARA!さんのご厚意で譲っていただきました。

下りではMAX 70Km/h、平地でも30Km/h近く出るので身の安全の為。

Img_9095

SHIMANOサイクルジャージ。

パンツにはお尻の所にクッションが入っていて、ロングライドでもおしりが痛くなり

にくいようになっています。冬のジャージを着てみて、なぜサイクルジャージがピチピチ

なのかわかりました。ジャージがハタハタすると明らかにスピードの乗りが悪いです。

自転車は空気抵抗とも戦います!

そろそろ買い換えたいですね~。ヘルメットともあってないし。

Img_9096

シマノ SH-R085(シューズ)

裏にはビンディングがついているので歩きにくいです。すべるので注意。

Img_9098

Tacxローラー台

雨の日のトレーニング用と考えてましたが。。。自転車は外を走ってなんぼ!!

あんまりトレーニングには使用せず。でも、ディレイラーの調整でわざわざ外に

走りに行かなくてもできるので重宝してます。

とまあ、こんな感じのバイクに仕上がってます。

そして今の全備重量は10.5Kg。これだけ色々つけててこれやったら、まあまあかな。

この記事へのコメント

  • ARA!

    リドレーといえば、ツールにて巧みなタクティクスで集団をコントロールしていたサイレンス・ロット チームを思い出しますね。
    残念ながらまたまた総合2位になったエースのエバンスでしたが、
    初めてマイヨジョーヌに袖を通した時の彼の涙は心を打ちました。
    リドレー乗りなら次のジャージはやはりチーム・サイレンスのレプリカでしょう! 
    ピナレロ乗りのぼくちゃんはケースデパーニュですが・・・。
    2009年06月18日 20:06
  • nob

    私、ARA!氏の(が)バカき友人、nobと申します(爆)。
    先日は当方ブログへ訪問&コメありがとうございました。

    また、僕へのバイクの紹介ありがとうございます(笑)。
    御一緒できる日を楽しみにしています!
    2009年06月18日 20:12
  • Tomoyan

    ARA!さん
    いやー物欲虫が騒ぎまくりで大変です。
    サイコンほしい、ホイールほしい、ウェアほしい、フレームほしい。。。
    でもこの前の鳥取で多くいたオリジナルジャージってのもかっこいいですね~。

    nobさん
    こちらこそ、よろしくおねがいします。
    ARA!さんはよくご存知ですが、ARA!さんがFP5を眺めてる間、実は僕はずっとFP2を眺めてました。ほしかったんですよ~、でも手が出せませんでした。もしかしたら同じピナレロのりだったかも知れませんね~。
    僕もどこかのイベントでご一緒できることを楽しみにしてます。
    2009年06月18日 23:43

この記事へのトラックバック