☆秋の中山3時間耐久レース

11月3日生まれて初めての自転車レースに参加してきました!

リドレーちゃんを購入してから、3ヵ月ほど特訓しただけの付け焼刃状態[E:coldsweats01]

そんな素人丸出しでいいのか!?いや、参加することに意義があるのさ!!

当日は早朝出発のため、昔:ラジコン仲間/今:自転車仲間のプルーさんの

家に泊めてもらいました。そのレース前夜の話。

2日はスノボ仲間のあっきょ氏の結婚式がありました。

次の日にレースを控えていたので、食べ過ぎには注意してましたが、やはりお祝い事と

なれば、お酒がすすみます。ぐいぐい飲みます[E:beer]

Img_8155

ひとしきり飲んだ後のプルーさんの一言。

「水分って体に残るのよね~、抜けるのに一週間かかるかな( ̄ー ̄)ニヤリッ」

Σ(゚Д゚;)ハッ、ヤラレタ。。。レースはすでに始まっていた(笑)

そういえば、プルーさんは早めに飲むのやめてたっけ。

なんやかんやで、2日の夜は自転車トークに花を咲かせつつ早めに就寝。

いよいよ3日。

プルーさんの奥さんのお手製弁当をつまみつつ岡山県は中山サーキットに到着!!

エントリーや着替え、アップをしてるとアッ!という間にスタート時間。

集合が遅かったので最後尾からのスタートになってしまいました。

いいんです、3時間あるし。

なにより。。。

参加することに意義がある!

さあ、いよいよスタート。

「がんばってー」というスタッフの声援を受けつつドキムネ状態でコースインします。

「スゲー、初サーキットや~」と感動。

中山サーキットは山の中にあるコースやから、基本的に上るか下るかしかない。

この上り勾配のきついのなんの!

プルーさんには事前に「上りきついよ~」と聞いてましたが、

内心「サーキットやのにそんなことあるんかいな」とおもってました。

そんなことありました!まじできつかった。お腹も水っぽかったし[E:sad]

Map

ではまずコースインしてすぐ35R。

観客席に向かって下っていきます。

下りきったところで、25R→85Rと続きます。

このあとの上りがきつい!勾配は8~10%。

ノーマルクランクの僕にとってはインナーロー(一番軽いギア)でもきつい!

事前に立てた作戦は

『後ろで周りのペースを探りつつ、あわよくば順位を上げよう。そうね心拍数は

160キープぐらいかな?』

なんのなんのこの上りのおかげで、心拍数は即190台まで上昇!

当初の作戦はこの瞬間崩れ去り、急遽『ぼちぼち行きまひょ』に変更。

上りきった後は28R。そのあと少しの平坦セクションがあって、休憩ができます。

そして22R→15R→400Rとくだって最終コーナーの30R。

最終コーナーの侵入は僕でも50Km/hをこえるので転倒注意!!

でもこのコーナーが気持ちいい。落車怖いけど攻め込みます。

そしてホームストレート!ここも5~8%の上り。これで1周2007m。

ほんま上るか下るか。。。[E:sad]

そんな中プルーさんはサクサク前に行ってしまいます。

僕は、マイペースで完走を目指します。

そうさ!参加することに意義があるのさ!

そんなわけでガンガン抜かれます。みんなはえー!!

プルーさんにも何回も抜かれました[E:catface]

今回同行したリンリン芦屋店のチーム員さんたちにも励まされながら

ゴールを目指します。

終始一人旅状態。抜かれて、抜かれて、抜かれて、たまに抜いて。

3時間後無事ゴール!!

いや~疲れました!でも達成感が素敵!

結果は半分より後ろの順位でしたが、ま、初参加ならこんなもんでしょう。

やっぱりRCやってる時もそうでしたがレースに出だすと目的意識がついて

練習に張り合いが出ます。また次回も出たいな。

≪走行データ≫

走行距離:74.16km

走行時間:3:00:00

Ave.スピード:23.1km/h

Maxスピード:53.0km/h

Ave.ケイデンス:63rpm

Totalケイデンス:12100回転

Ave.心拍数:176

MAX心拍数:202

消費カロリー:4337kcal

この記事へのコメント

  • プルー

    おつかれでしたヽ( ・ー・)ノ
    結婚披露宴&2次会と騒いだ次の日のレース・・・。
    ロードはシーズンオフに入りますが、またご一緒いたしましょう!
    2008年11月19日 21:36